Products製品情報

ベネシード製品への
こだわり

ベネシードの製品は、健康と美容をテーマに、
人にやさしく、環境にやさしい製品づくりを行っています。
品質の安全性はもちろん、
全てのお客様に喜ばれるよう、製品の研究、
生産地の選定、オリジナル原料の開発など、
徹底的に細部にまでこだわり抜いた製品をご提供します。

8つのオリジナル原料

8つのオリジナル原料
ベネシードは、原料が製品の品質に関わる最も重要な要素の一つと考え、原料や原料の元となる原材料にこだわり、8つのオリジナル原料をつくっています。

オーガニックへのこだわり

オーガニックへのこだわり
ベネシードは、世界最大のオーガニック認証機関・フランス「エコサート」と「コスメビオ」の厳しい基準をクリアした本物と呼べるオーガニック製品をご提供しています。

安全・安心な製品を
お届けするための取り組み

厳格な管理体制と徹底した品質管理で、「安全」で「高い品質」を保つ

ベネシードでは、原料の入庫から製造、製品の出荷にいたるまで、「安全」かつ「高い品質」が保たれるよう、健康補助食品・清涼飲料水においてはGMP(*)基準、化粧品はISO9001やISO14001認証、さらにオーガニック化粧品では、エコサート認証基準をクリアした工場で厳格な管理体制のもと製造しています。さらに入念な品質チェックを行い、すべての基準をクリアした製品だけを、「ベネシードの製品」として皆様にお届けしています。

(*)GMP=Good Manufacturing Practice」の略で、「適正製造規範」ともいわれ製造工場における製造管理、品質管理の基準のことで、原材料の入荷から製造、最終製品の出荷にいたるすべての過程において「安全」に「一定の品質」が保たれるように定められています。

厳格な管理体制と徹底した品質管理で、「安全」で「高い品質」を保つ

研究・開発の原点は、製品の向こうにあるお客様の笑顔

ベネシードでは、国内に限らず、海外の大学や専門機関とも連携し、最先端の研究・開発を行っています。また、国際的に活躍する教授や研究機関が参加する学会や協会への支援を行うことで、様々な実績・成果を製品や原料の開発に活用し、さらなる品質の向上をめざしてまいります。
さらに、沖縄健康バイオテクノロジー研究開発センター内に「ベネシードウエルネス研究室」を開設し、新たな製品の開発のみならず、製品・原料の安全性の追求、機能性の分析・実証を行ってまいります。

研究・開発の原点は、製品の向こうにあるお客様の笑顔